東広島市・西条の地域に密着した工務店

施工実績

永く使うからこそ、昔ながらの方法でなおす。 西条

2019/10/15
previous arrow
next arrow
Slider

「厳選した素材と施工方法で甦る蔵」

築60年の蔵。壁の傷みや、内部の木のシロアリ被害などもあり、2017年、再生工事のご依頼を受けました。「世代が代わっても保つようにしたい」とのご要望から、あえて素材は自然のものを、施工方法は昔ながらのものを採用。

木材は県産材・国産材を使い、“エコボロン”(ホウ酸系木材保存剤)で防蟻処理を施しました。床下の湿気を逃がすため、木製の通気口を設けています。

外壁は、補修した土壁の上に、焼杉と漆喰で仕上げました。軒下や窓枠も漆喰を丁寧に塗り、家紋も黒漆喰仕上です。土壁によって内部の木は呼吸することができます。

建物を大切になおすことは、そこに住まう人が大切にしているものを守る、それが建っている場所やその周りの景色を守ることだと思いました。

 

<住まいの“改修(リノベーション)”・“修繕(リフォーム)”から、建物をより良く生かす“再生”まで>

<お問合せは こちらから>