東広島市・西条の地域に密着した工務店

再生の仕事

既存住宅を再生させること
空家をよみがえらせること
改修・修繕

既存住宅を再生させること

暮らしながら、進化し成長し続ける家に 。

あなたが暮らす家の5年後、10年後を想像できますか
30年後、50年後…もっと先の将来は?
夫婦で暮らし始めた家に、子どもが生まれて家族が増える
子どもが大きくなる 自立する 巣立つ 暮らす家族の数が変わる
あなたが年を重ねる 立ちすわり、歩き、上り下り…動き方が変わる
あなたがいなくなる その後、どうなるのでしょうか?
あなたの子どもが新たに家族をつくり、暮らす
または 別の若い家族が新たに暮らす
または いろんな人たちが集まる場になる
人が生まれ育ち、様々に変化するように、家もその使い方が変わっていきます。
少し先の暮らし方を思い描き、そこへ向けて大切に住まうことで、家はずっとずっと成長し続けることができます。それが、家の「価値」を保つことにつながります。
あなたの住まいを、永く住み継いでいくことができる家にしていきませんか?

空家をよみがえらせること

役目を終えた家に息を吹きこみ、
再び「生きる」家へ

今、経済成長の中でつくり続けられてきた多くの建物が、行き場をなくしつつあります。
私たちは、その建物が、その場所で、その環境で、どうすれば「生まれ変わる」のか?を考え、できる活用方法をご提案します。
空間を変える、使い方を変える、生かし方を変える、そして、空家の将来を変えていく…
建物の中に散りばめられた昔の人の技術や知恵など、想いのこもったところをできる限り見つけ生かし、新たに使う人が、より暮らしやすく、快適につかえるような新しさを取り入れ融合させることで、さらなる価値を生み出すことができます。
だれもいなくなり、行き場をなくした空家に、灯りがともり、風が吹き抜け、呼吸する…
そこに再び人が暮らし、集い、循環が続いていきます。

改修・修繕

あなたの暮らしに合わせて、
必要なところを必要に直していきます。

暮らしている中で、住まいの困りごとが出てくるのは当然です。年月が経ち壊れてしまうもの、子どもの成長とともに必要になった空間、家族が成長し使わなくなった場所…
さらに、「なおす」にも種類があります。壊れたり故障したりしたところを元の状態に戻す「修繕」、その「修繕」に加えて今の生活環境に合わせてより良い状態にしていく「改修」。
規模の大小にかかわらず、お客様の暮らしの最も適した「なおし方」を、お客様と共に考え、ご提案し、ずっと住み続けられる家づくりをお手伝いいたします。
「住む」ことが笑顔につながるよう、お客様の暮らしに寄り添います。

施工例へ>
既存住宅を再生させること
空家をよみがえらせること
改修・修繕