東広島市・西条の地域に密着した工務店

ブログ

竹小舞をあらわしに

2019/11/06

「竹小舞をあらわしに 西条」

竹小舞とは漆喰壁などの下地に竹を交差するように組んだものです

漆喰壁は現在も塗られていますが、この竹小舞をされるところは大変少なくなりました

そして、解体まで姿を現すことのない竹小舞

柵として何かしてほしいというご要望に応えるため

今回はこの竹小舞を組み方、結び方をデザインし、あらわしにした柵をご提案しました

現在ではなかなか見ることの出来ない竹小舞です

御饌cacaoさんに行かれた際はご覧いただけたらと思います

 

スタッフM

<住まいの“改修(リノベーション)”・“修繕(リフォーム)”から、建物をより良く生かす“再生”まで>

<お問合せは こちらから>